PC関係

Logicoolキーボードの入力がおかしいときの対処法。

それは、突然やってきた。
入力した文字以外のキーが勝手に入力される現象。

キーボードやマウス(トラックボール)、ゲームパッドにスピーカー
至るところにLogicool製品を採用している若干信者的なatray。

今回異常があったのはK800というキーボード
一度キー破損をしたが、書い直す程に打ちやすさはお墨付きのキーボードだ。

一体どういうことだってばよ…

Logicoolの回答

「キーボード 入力がおかしい」「キーボード 同時に違う文字を入力される」
などで検索するも、これだ!という検索には行き着かなかった。
仕方なくLogicoolサポートにメールをして、説明も難しいのでMP4形式の動画も添付して送った。

一週間後、得られた回答はこの様になっていた。

  • 潜在的なハードウェアの問題
  • オペレーティングシステム /ソフトウェアの設定
  • USB ポートの問題

効果があった解決策

実はこの現象、3回目でその際に解決した方法は別だった。
まずは簡単な方から。

キーボード本体の問題

一回目はこちら、キーボード本体に何らかの不具合がある場合である。
サポートページには、キーのクリーニングと書いてあり要はキー内部に詰まった汚れをエアダスターで除去しろとのことである。
この際、掃除を行ったが解決はしなかった

しかし、こんなことよりも更に簡単な問題で
原因は電池切れだった、数分後には赤ランプもつかなくなるレベル。
もうね、初歩的すぎてね…お前パソコン何年使ってんだよって…。

USB ポートの問題

一回目の電池切れ問題から1ヶ月後、また同様の再発したのである。
今回は充電もMAX、清掃済みだったので違う原因であると考えた。
このK800というキーボード、キー破損した初代を部品移植用で取っておいたので、2代目から初代へとキー移植をして使用したところ問題なく使用できた。
ちょっとずるいが二回目はこれで解決した。


しかし、
それから数日両方のキーボードで同様の現象が見られるようになった。
両方なるってことはOS側の異常ではないかと疑い
OSのリカバリを行ったが解決しなかった。

Logicoolサポートの解決策5.に書いてあるUSBポートの変更を行うと解決できた。
本体USB、延長HUBなどいろいろな場所にUSBポートが設置されているが、
片っ端から試した結果、正常に入力反応するポートが存在した。
延長USBハブを使ってると不具合があったりするという話はよく聞くが、
本体間(※となりは正常に反応しない)でも差が出てくるとは思わなかった。
もちろん、指し直しではだめ場所を変える必要があった。

ドライバの更新

効果があった解決策USBのポートの変更の続きで、
Logicoolサポート解決策5.には

USBポートを変えて、変化がある場合は
マザーボードのチップセットドライバを更新を試してほしい

と書かれている。
マザーボード製造メーカーから、チップセットドライバの更新をおこなった。
メーカーやPCのによって、対応が違うため
Logicoolサポートページを参考にして更新してほしいが、
別のポートでも正常に入力できるようになった。

おそらく、一番の原因はこれであると思われる。


最近Windows10の更新は不具合が多いらしいが、ドライバ自体は古いものなので(更新は2015年で止まっている)関与しているのかはわからない。

効果がなかった解決策

オペレーティングシステム /ソフトウェアの設定

OSの最強リセット方法リカバリを行ってみたが効果はなかった。
OSのリカバリをした理由は、PCの動作が不安定だったことだが
それのついでとして、キーボード入力異常問題も治ればいいなと思っていた。
リカバリしても解決しないんだから
別のものが原因なんだろうという確信にはなったため無駄ではなかったとはず。

まとめ

Logicoolのキーボードが不調をきたしたら、

  1. 電池切れ前ではないか?
  2. USBポートの場所を変えてみる。
  3. 効果があったらドライバを更新する。
  4. というか最初からチップセットドライバ更新すればよくね?

少ながらず私はそれで解決できた。
ね、簡単でしょう?

おまけ

いやぁ、よかったよかったPC直ったな!
電源ポチ。

スン…

今日も起動に失敗したよ。。。。(・ω・)