PC関係

「XSplit」で「アリス・ギア・アイギス」の画面がおかしい時の対処法。

「仕事のストレス対処は浪費に限るぜ!」
ということでいつも金欠ににあるアトレイです。

新しいパソコンを購入し財布の紐ゆるゆるになり、
神配信ソフトと言われる「XSplit」を購入しました。
高いだけに高性能!

というのは認めるけど
使いやすさやインターフェイスの良さは
「OBS streamlabs」
のほうが好き、無料だしね…。

アリスギアアイギスとの相性が悪い

そんな有料神配信ソフトを使ってまで、
配信するゲームが「アリスギアアイギス」という人は少ないと思うが
このソフトとても相性が悪い。

文章で説明しても伝わらないので画像を見ていただこう。

テクスチャが崩壊するのだ。
気になるアクトレスの色々の名所がスケスケになってしまう。

まぁ、これを実用的に悪用すれば…

こんな事ができるわけだが…。
あんまり紹介すると
Google AdSenseに刺されるので、察していただきたい。

もちろん戦闘画面も支障出まくりで、
深沙希さんもびっくりの常時ステルス戦闘である。
※右下は配信コメント枠

まず、発生する条件だが

発生条件

  • XSplitが起動している
  • アリスギアが起動している(当たり前)
  • ゲーム中アリスギア以外の画面に触れる

この3点が揃うと、画面が崩壊する。
そのため、ゲーム中ちょっとツイッターを更新したいと
ゲームアプリ外に触れてしまうとアウトだ。

解決方法

3つの作業で簡単対処

①「XSplit」の「ツール」から「設定」を選択

②ゲームソースを有効にするのチェックをはずす。

③「ALT」+「Enter」を同時押し、
またはアリスギアのオプションでフルスクリーンにする。
そうするともとに戻っている。
その後ウィンドウモードに戻すかは自由。

これだけでXSplitを使ってアリスギアを
(いろいろな意味で)安心して配信できるようになる。

ちょっとした問題点

配信ゲームソースを有効にするのチェックを外すことで、
「ゲームキャプチャー」の自動検出は機能しなくなる。
しかし、XSplitは自体の
「スクリーンキャプチャー」が優秀であるため。

  1. ゲームを起動した状態で「Add Source」を選択
  2. スクリーンキャプチャーからウィンドウキャプチャを選択
  3. 対象のゲームソフトを選択

これだけで、以後の起動は勝手に認識してくれる。
PC上でやるゲームが少ない人にはほぼ影響がないと言ってもいいだろう。

まとめ

PC版アリスギアでXSplit使ってみたいなていう
未来のyoutuberに役に立っただろうか。

この記事を見てアリスギアというゲームに興味を持ったそこの君。
ガチャが渋いからおすすめは全くしないぞ!!

おれも今日を持って、何十回目の引退を宣言をしたからな。
おすすめはしない!(大事なことなので2度言いました)