プリンツ・オイゲン(百花繚乱ver.)[アズレン]フィギュアレビュー【KOTOBUKIYA】

KOTOBUKIYAからプリンツ・オイゲン(百花繚乱ver.)が発売。
念の為言っておきますがアズールレーンの方のプリンツ・オイゲンです。

アズレン初期唯一の鉄血SSR
しかもログインボーナスで7日後に絶対手に入る。(今は知らない)

水着はほくろが見えないの残念だよね…。

ちなみにオリジナルメガミにほくろ採用したのはこのキャラが元。

コトブキヤ プリンツオイゲン フィギュアについて

まーたプリンツが酔ってるよ。

立体化難しくないか?というのを作ろうとか言う
さすがKOTOBUKIYA。

残念ながら、メーカー在庫ないしAMAZONでは転売価格…。
アルターの4万のは高すぎるしコトブキヤ再販たのむぞ…。

アズールレーンのプリンツ・オイゲンは
通常衣装のものがアルターから
水着衣装がウェーブから発売されます。

ウェーブのは予約しましたが、アルターのは値段で踏み切れない…

撮影レビュー

イラスト通りバッチリ再現された見下し顔だが、
イラストよりほくろが見えにくい…立体の宿命か…。
少し透ける感じの銀髪で若干光沢はあるものの、
同社のイラストリアスと違い眩しいパール塗装ではない。

体を基準にまっすぐにすると、右下を向く感じになるが
横乳やほくろの見え方は最強。

【特典】ペロッ顔

こっちのほうがよくね?というぐらいの良アレンジ。
ペロッ…こっこれは!!
ペロペロ…ペロペロペロ…

全体

露出過多な和装、禍々しい艤装
違う属性が混ざり合っているのに、素晴らしくまとまっている

イラストと違い前側に流れてくる着物はオミットされてますね。
それでも十分な再現度である。

小物・キャストオフ要素

大丈夫!KOTOBUKIYAの座布団だよ!
台座のこだわりに定評のあるコトブキヤが今回用意した台座はまさかの布。

皿の金塗装はオリジナル柄だと思うが、裏表塗装されている。
座布団の保護色で目立たないが脱ぎ切らした草履も付属している。

艤装はキャストオフ可能…なのだが…

全部が取り外せるわけではないので、本体側が残念なことになる。

許さんぞKOTOBUKIYA

私はコトブキヤを許さないいいね?(・ω・)

謎のマジック跡、見えないところではあるけど…

指紋べっとり塗装、これは許せないわ…

スケベレビュー

ペロペロ…。

おっぱい

谷間は作られているけど、よっぽど頑張らないと見れない。

パンツ・ふともも

前からは縦三枚展開する鉄壁防御スキル

まとめ

許さんぞコトブキヤ案件はあったが買ってよかったと思う。

あなたがお金を落としたのは
金のプリンツ・オイゲンですか?
それとも銀のプリンツ・オイゲンですか?

両方だ!(・ω・)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)