Iowa(アイオワ)フィギュアレビュー【AMAKUNI】

信頼と実績のある、AMAKUNIからIowaのフィギュアが発売。
日本艦よこれがUSAだ!!

開ける前から、もう何もかもがデカイ、説明不要!以上!!皆解散!!!!

Iowaはこの後にも、キューズQからも発売が予定されており、
結構優遇されていますね。(発売日は未定)

マックスファクトリー版中破フィギュア記事はこちら。
Iowa(艦これ)中破 重兵装Ver. フィギュアレビュー【マックスファクトリー】

AMAKUNI Iowa(アイオワ)フィギュアについて

AMAKUNI最大級のスケール!!!!説明不要!!!

こんなん日本勝ち目ないですやん…(同じAMAKUNIの陸奥とか持ってれば勝負はできたかもしれない)
ゲームによっては違いますが、艦これ的には同じ高速戦艦でこの差ですよ…
AMAKUNI独自のすべすべお肌…いやそんなに触る機会無いけど。

※注意:Googleに広告を停止させられるぐらい存在がスケベボディ
Iowaフィギュア、スケベボディすぎてGoogleAdSenseに怒られる。

Iowa(アイオワ)撮影レビュー

全体

THE艦これの戦艦!という艤装スタイルに、USAが加わって最強に見える。(実際強い)
艦これACに実装したら色々とヤバそう。

もうね、ここで
アメリカンダイナマイトスケベボディ以上!

でまとめて終わってもいいんじゃないかな…。

いつものAMAKUNI製艦これフィギュアの歯車(榛名だけやたら桜散ってたのは謎)
ウェスタンを感じる木目調をベースに、若干星条旗?イメージの配色をしています。

中身が見える安心…仕様といいたいけど、HJ通販限定だし…
デザインは良いが、箱もでかいのなんの、
ウォースパイトと比べても奥行きは負けてるけど高さは勝ってるし…
フィギュアの箱を取っておく派にはスペースに痛い大きさ
差し替えパーツが存在するのが捨てにくさを加速させる。広いお家にすみたい…。

詳細

文句なしの再現度、むしろ悪いところが見つけられない造形。

どの角度からみてもバッチリIowa。

マックスファクトリー製と比べると、髪にパールコートのようなキラキラしたものがついており。
アームストッキング?部分は同じくパール塗装の上、透け感が出るような仕上がり。
離れて飾っていてもIowaのキラキラ感が目に入ります。

どっちも良いけど…これはAMAKUNI派かな。

艤装

AMAKUNI製艦これフィギュアのメリットとして、艤装状態と軽装状態に切替ができるます。
榛名には軽装用スカート、鹿島には背中に蓋など…
キャラによって、艤装無し状態を無理なく再現できるよう考えられているのはさすがです。

本気でスペースがない人は軽装で飾るのも有りかもしれない。

Iowaの場合は艤装無しの腰巻?が用意されており、軽装化することが出来ます。
詳しくは艤装紹介の後で。

塗装もウェザリングも文句なし、
あまり目の行かない裏面の塗装されておりディテイールもバッチリ。

もう全部それでいいんじゃないかなという16inch三連(以下略)回転や上下への可動が可能。
ただ、榛名みたいに攻撃中!という感じの顔ではないのであくまでオマケ。
というか榛名ぐらいじゃない?

軽装

そのダイナマイトスケベボディで軽装っていうのは無理でしょ!!!!

こちらが艤装紹介時にも言った、軽装用の腰巻きですが
まぁ、なくてもいいかな…

他のキャラだと艤装を付けるためジョイント穴とかがあったりするのですが
Iowaの場合艤装と腰巻きセットのためジョイント穴が無い。

というか
軽装パーツが無いほうがお尻見え始めてスケベ
わざわざグラデーションまで入れてるし、これわかっててやってますよね。

帽子はマグネット装着タイプなので、外す事ができます。

マックスファクトリーの奴ほど露骨な穴ではないですが、
帽子に合わせるために不自然な凹みはありますので、
この状態で低い位置に飾るのはおすすめできない。
まぁ、背が高いので、正面においててもそんなに見えないし気にならないです。

オイゲンちゃんの違和感のない帽子着脱式みたいなのを頑張れなかったのだろうか…おしい。

スケベレビュー

【警告】
ここからはスケベボディ紳士写真だらけなので、良い子は戻るボタンを押そう!

おっぱい

こんなのただの

アメリカンダイナマイトスケベボディよ!

コメントですか?

おっぱいがすごい!!!

これがおっぱいフィギュア沼

あああああああああああ

艦これVSアズレン

なにかと話題になる艦これVSアズレン問題。
おっぱいがすごいフィギュア部門では、

Iowaのほうが僅差で大きいということにより
艦これの勝利で一時休戦となった。
ただし、アズレンの大鳳フィギュアの発売が予告されており
この休戦もすぐ終わりを迎えるであろう…。

アトレ=イ=ロハデバイス(2018~)

小さなお子様も安心仕様(手遅れ)

意外にも、おっぱいの突起は主張はしていないし
生地も厚いためか、透けてたりということはない。

ただとにかくデカイ、それでいて服からこぼれ出ている柔らかさ表現があり
主張など小細工無しでおっぱいがすごい。

ワッペンまでおっぱいがすごいを強調している…榛名の奴無くした

~ここまでがおっぱいがすごい~

下半身・パンツ

太ももオバケの榛名を軽く超えるふともしてるし、ヘソの彫り込み気合入ってるし
スカートも絶妙な長さでシワもすごい入れて再現してあるし。
AMAKUNIのフィギュア部隊は変態(褒め言葉)なんじゃないかな…

もうムチッムチッていう効果音入れてもいいんじゃないかな…。

肉がヤバい(語彙力低下)

やっぱり、鹿島みたいに透けさせてきやがった…。

AMAKUNI=黒いパンツ≒透けている
※島風は透けてません。

不具合?

このメーカーの作品はものすごい完成度で満足行かないフィギュアが無いぐらいなのですが。

修正できる程度の大したこと無い不良が1個はある…。
今回は機銃の接着が取れていましたので接着し直しました。

まとめ

鹿島以降は買ってなかったAMAKUNI製艦これフィギュア。
久々でしたが、さすがAMAKUNIという出来でした。
このあとはクリスマス鈴谷しか発表されていないのが残念です。

手持ちで一番高いフィギュアですが
それに見合った大ボリューム完成度で大満足です

フィギュアケースの圧迫がヤバいわよ!(・ω・)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)