ダイソンのバッテリー交換

最後に赤点滅を確認し使えなくなったあと、

再度トリガーを引いてもうんともすんとも言わなくなりました。

f:id:atray:20190923074611j:plain

取説には赤点滅=エラー(<話そうダイソンお客様相談室>までご連絡ください。)

とのことでしたが、日に日に稼働時間が短くなっており、

最後なんて20秒持つか?ぐらいになっていたのでバッテリーだろうと判断し

また、購入から3年以上立っているので2年保証は切れているので

特に連絡することなくバッテリーのみ購入することにしました。

互換性バッテリーは危険

バッテリーは互換性のある安いやつでいいんじゃないか?と思っていたところ

タイムリーなニュースが入ってきました。

www.gizmodo.jp

大容量とか値段が安いなどのメリットがありますが、

それで家が火事になったら洒落にならない

ので、純正バッテリーを購入することに。

購入はダイソン公式ホームページから

シリアルナンバーをチェック

確認方法は種類によって変わるそうですが、

V6フラッフィはクリアビンを外したところに書かれていました。

コードレス掃除機

バッテリーの裏側、クリアビンを取り外した本体の持ち手の内側、または、フィルタを外した内側に貼り付けたシールに記載 

引用元:https://www.dyson.co.jp/SupportHome

公式オンラインストアに入力

先程調べたシリアルナンバーをこちらのページに入力

最初の3文字だけなので覚えるのは簡単。

www.dyson.co.jp

入力すると、対応したバッテリーが表示されますので

そのまま購入すればOK。

f:id:atray:20190923082813p:plain

高い(・ω・)

佐川急便で届く

f:id:atray:20190923083005j:plain

翌日発送連絡があったのですが、追跡番号などが記載れたメールはなかったです。

注文から三日後、佐川急便で届きました。

交換作業

f:id:atray:20190923083205j:plain

箱を開けると、

・バッテリー本体

・ネジ2本

・説明書

のみととてもシンプル

f:id:atray:20190923083929j:plainf:id:atray:20190923083932j:plain

説明書も、説明の文字などなく

ふーん、絵じゃん。

わかりやすいので文字に書く必要もありませんが。

①蓋を開けて更にクリアびんを外す。(蓋が開いてないと外れない)

②ネジを2箇所外す。(下の斜めに入ってるやつ硬い)

③リサイクルする。(一番難しい。)

④交換したバッテリーを取り付ける。

⑤蓋を開けたままびんをはめたあと、蓋を閉める(先に蓋が閉まっているとry)

f:id:atray:20190923084431j:plain

交換後無事可動、ランプも正常に青色に点灯しました。

テスト用に少し電力がありますが、すぐになくなるため

交換後は充電必須

掃除をする。

f:id:atray:20190923084919j:plain

すぐに電池切れを起こしてまともに掃除が出来ていなかったので

思いっきり掃除ができるようになりました、

自慢の吸引力でホコリもいっぱい取ることが出来て満足です。

最近全然電池が持たないなと思ったら、純正バッテリーの購入をおすすめします。

ケチらず公式で買おう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)