googleのAdSense広告制裁は気にしなくてよい。

 

5月24日の規約変更から、下級ブロガーの心をかき回しているgoogleの制裁。

 

もちろん、この自己満足完結系チラシの裏に書いとけブログ

5月30日に制裁を受け、ほぼ表示されない状態となっていました。

 

www.irohadevice.com

 

が。

f:id:atray:20190619131626p:plain

 

いつの間にかに表示されるようになっていました。

 

復帰までの道のり

 

30日から6月の17日、19日間停止されていたようです。

6月18日にはビュー数を超える、1ページに複数表示(サイドと記事内と思われる)

するまで復活してました。

f:id:atray:20190619131841p:plain

 

5月末からのやる気の低下により毎日更新はしておらず、

内容もイラスト特訓記録だけで特に爆発的に集客があったわけでもありません

低品質でもOKにされたのか、不正クリックの謹慎期間が終わったのか…

 

結局バグだったのか?

理由はよくわかりませんが、

ヘルプフォーラムを見る限り自分より先に表示されなくなった人も1,2週間程度で復活してるようです。 

support.google.com

 

自分が停止された以降の6月から停止の制裁を受けている人も入るようなので、

バグではなく、何かしらのgoogleの方で行われていると思います。

 

開設からまだ間もないブログは一度チェックが行われているのでは無いでしょうか?

いろはデバイスもAdSense開始は1月だったので、開設から半年のブログです。

言われてみればそうかもしれない。

 

確信は持てませんが、ポリシー違反の場合は警告が飛ぶので

今回みたいな違反もしてないのに広告が表示されなくなったひとは、

気長に待つことで復活すると思います。

制裁を気にせず記事を増やしていきましょう。

 

肌色多めブログ計画終了のお知らせ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)