人肌ゲルでやわらかいパーツを作る。

f:id:atray:20190403014021j:image

Twitterで豊満なそれを持ったメガミの動画が話題になっていたため、購入してみました。

f:id:atray:20190403013449j:image

付属の液体と硬化剤、ベージュの染料をまぜ、型取りをしたおゆまるに流し込んで一日。

硬化剤が足りてなくドロドロしていたので1gほど追加してさらに一日。

3:1で誤差1%と割合がシビアですが、気持ち硬化剤多くても良さそう。

f:id:atray:20190403014645j:image

試作品が出来上がりました。

f:id:atray:20190403014755j:image

とってもムニムニ。

f:id:atray:20190403121609j:image

寄せる表現ももちろんできます。

スケベデバイス向けの面白い素材ですが

・専用着色剤が少なく、絵の具やプラモ塗料はつかえない。

・規格外の大きなお胸じゃないと実用的でない(意味深)

などが難しいところです。

おっきくてやわらかいおっぱいパーツに興味がある方は是非試してみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)