照月水着フィギュアをアレンジしよう!

f:id:atray:20190302160026j:plain

~前回までのあらすじ~

「散々おっぱいやお尻の肌色多めの写真並べて気がついた方もいると思うんですけど。
今回の照月は秋月と違って肌に影が入れてあるんですよ。

ので前回みたいに改修する必要はなさそうです。」

www.irohadevice.com

改修しないとは一言も言ってない!

f:id:atray:20190302160026j:plain

f:id:atray:20190302160217j:plain

パーティングライン(?)を鉋削りやヤスリがけ…

プラモデルの水研ぎと同じ要領で削っていきました。

f:id:atray:20190302160349j:plain

f:id:atray:20190302160522j:plain

次に秋月水着modeの時と同じようにウェザリングマスターを使用。

今回は肌部分をGセットの「サーモン」使っていきました。

ビキニ部分はHセットのアイボリーで透けっぽくしてます。

f:id:atray:20190302160659j:plain

照月はグラマーなので、谷間や鼠径部など、凹んでる場所多々ありわかりやすかったです。

大体こんな感じになりました。

f:id:atray:20190302160858j:plain

正直これで完成でも良かったのですが、せっかくなのでもうひと手間加えてみることにしました。

プレミアムクリアー(光沢)を全身に吹き、テカテカにします。

f:id:atray:20190302161330j:plain

オイルプレイ

これはこれで好きそうな人が出てきそう…。

ただ、瞳部分に光沢入れるのはちょっと不味そうですね。

水着部分だけテカテカにして、肌の照り返しは落ち着かせたいので簡単にマスキング。

f:id:atray:20190302161459j:plain

肌や髪などにプレミアムクリアー(つや消し)を吹き

f:id:atray:20190302161542j:plain

塗りたてなので反射してますが、半光沢程度には落ち着いたと思います。

水研ぎした際に水滴表現をしてみたいなと思い、ミュージアムジェルなるものを散りばめてみました。

f:id:atray:20190302161739j:plain

LAMP 転倒防止用クリアミュージアムジェル(210-038-863) 33111

LAMP 転倒防止用クリアミュージアムジェル(210-038-863) 33111

 

 ただ、塗って1時間程度は画像のように立体感あって良いのですが時間が経つと立体感が失われてきてしまいますね。

それに関してはレビュー写真で確認していただけると幸いです。

www.irohadevice.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)