ダンボールストッカーを購入しました。

家の快適度を下げる要因の一つがダンボールの山

特大のものが一個あれば、その中に詰めていくことができるのですがそれでも一箱分のスペースは持っていかれます。

f:id:atray:20190118013803j:plain

近所にヨドバシとかビックカメラとかそんな大きなお店が無く、定価上等のフィギュアやプラモしか売ってないので通販を強いられています。

そのため、ダンボールとの戦いは避けらません。

どうにか改善出来ないものかと、調べたらあるじゃないですか良さそうなものが。

Yamazaki ダンボールストッカー tower

f:id:atray:20190118014622j:plain

箱から開けるとこんなかんじ、とってもシンプル。

タイヤのみ取りつけたらすぐ完成。

f:id:atray:20190118014753j:plain

付属の工具で10分もかからず完成。

f:id:atray:20190118014934j:plain

取説には10~15箱分とのことでしたが、おおよそそのぐらいでいっぱいになりました。

f:id:atray:20190118015312j:plain

紐を通すスペースがあり、箱を縛る際の紐を一周する苦労がなくなりとても便利です。

縛ったあとのは玄関なり立てかけておいて、回収日に捨てるようにして。

f:id:atray:20190118015416j:plain

ダンボールストッカー自体は適当なところに潜ませることにしました。

ダンボールを建てられるだけでもだいぶスペースを確保でき、紐で縛るのが楽になるのでこれは便利だと思いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)